クレジットカードランキング 最新ニュース 第2回

ドコモのDCMXのポイント還元率が大幅UP! NTTグループカードとお得度を比較

NTTドコモが発行するクレジットカード「DCMX」がこの春リニューアルしました。最も大きな変更点はポイント還元率。従来まではカード利用額の0.5%でしたが、今回のリニューアルで2倍となる1%へ大幅アップ。高還元率クレジットカードの仲間入りを果たししました。

ちなみにドコモの携帯料金がお得になるクレジットカードとして、これまでは「NTTグループカード」が高い人気を誇っていました。そこでクレジットカードランキング編集部がNTTグループカードとDCMXの違いを比較してみたいと思います。

NTTグループカードには「ポイントプレゼントコース」「おまとめキャッシュバックコース」の2種類があります。「ポイントプレゼントコース」の場合、ショッピング1,000円につき10ポイント、NTTグループ(「NTTドコモ」「NTT東日本」「NTT西日本」など)の通信利用額200円につき2ポイントが付与で、どちらの場合もDCMXのポイント還元率は同じ1%です。さらに年間累計5,000ポイントごとに500ポイントのボーナスが付与されます。つまり、「年額50万円」使う人が、DCMXカードを持っていた場合5,000ポイント、NTTグループカードを持っていた場合5,500ポイントを貯めることができます。

しかし、NTTグループカードのポイント付与対象は、ショッピング1,000円につき10ポイント。つまり買い物の会計金額が1,000円に達するごとに10ポイントが付与されるので、500円の買い物を10回したとしても、1回の金額が1,000円に達していないのでポイントはもらえません。一方DCMXは月額料金の合計額から算出されるので、同じ買い物をした場合50ポイントが付与されます。

また、NTTグループカードの場合11,000ポイントで6,000円分の商品券(VJAギフトカード)に交換できるのに対し、DCMXカードの場合ポイント交換8,000ポイントで5,000円分の商品券(VJAギフトカード)に変更が可能。つまり、同じ1ポイントだとつまり同じ1ポイントでもその価値が異なることがわかります。

これらの点を総合すると、商品券で交換する場合はDCMXのほうがお得と言えるでしょう。

ちなみに年会費はかかりますがDCMXはゴールドカードも発行しており、年会費(10,000円+税)はかかりますが、ポイント還元率がさらにアップ。空港ラウンジや最新携帯の先行予約なども利用できる特典もついているので、興味がある人はチェックしてみてください。

※2015年11月20日より「DCMX」は「dカード」に名称が変更となりました。

dカード画像

dカード(旧DCMX) 公式サイトへ行く

年会費 無料
ポイント還元率
  • ショッピング支払い:1%(利用額100円に付き1ポイント)
  • 携帯料金・ドコモ光料金:1%
ポイント利用法
1ポイント=1円で利用可能
dマーケット(食料、ファッション、旅行、書籍、デリバリー注文など)
商品交換
JALマイル、ギフト券、グルメ、旅行など
公共料金の支払い 可能
旅行傷害保険
携帯サポートサービス
  • 紛失・修理による携帯買い替えを、最大1万円サポート
特典
  • 海外レンタカー優待サービス 他
新規入会キャンペーン 【期間限定】dカードへの新規入会&エントリー&利用&設定でもれなく最大9,000円相当プレゼント!

dカード

dカード GOLD画像

dカード GOLD(旧DCMX GOLD) 公式サイトへ行く

年会費 10,800円(税込)
ポイント還元率
  • ショッピング支払い:1%(利用額100円に付き1ポイント)
  • 携帯料金・ドコモ光料金:10%
ポイント利用法
1ポイント=1円で利用可能
dマーケット(食料、ファッション、旅行、書籍、デリバリー注文など)
商品交換
JALマイル、ギフト券、グルメ、旅行など
公共料金の支払い 可能
旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険 最大5,000万円
  • 海外旅行傷害保険 最大1億円
携帯サポートサービス
  • 紛失・修理による携帯買い替えを、最大10万円サポート
特典
  • 国内空港のラウンジを無料利用(成田、羽田など28ヶ所)
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、「ドコモラウンジ」利用権(1回)など、プレミアムクーポンを毎月50,000名以上にプレゼント
  • dカード特約店、dポイント加盟店で利用するとポイント還元率がアップ!
  • 海外レンタカー優待サービス 他
新規入会キャンペーン 【期間限定】dカード GOLDへの新規入会で、もれなく最大15,000円相当プレゼントオススメ!

dカード GOLD

NTTグループカード画像

NTTグループカード 公式サイトへ行く

年会費 無料(※WEB明細希望の場合)
通常ポイント還元率
ポイントプレゼントコース
※ポイント有効期限2年間
ショッピング1,000円につき10ポイント
NTTグループ通信料200円につき2ポイント
※年間5,000ポイントごとに500ポイント付与
※11,000ポイントで6,000円分の商品券(VJAギフトカード)
おまとめキャッシュバックコース
毎月のカード利用額に応じてNTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTT-ME、@nifty、BIGLOBEの利用料金をキャッシュバック(※キャッシュバック上限月15,000円)
ポイント利用 ドコモポイント、ANAマイレージクラブポイント、商品券(VIJカード)、amazonギフト券
携帯料金支払いポイント還元率 ポイント還元率1%
旅行傷害保険 付帯なし
特典
  • オンラインショッピング最大100万円補償
  • 出光のガソリンが最大40円/リットル割引になる出光キャッシュバックプログラム
  • 会員限定ショッピングモールでポイントが2~26倍になる「倍増Town」

NTTグループカード